ご挨拶Greetings

自分の生まれ育ったこの「日本を元気にする」
それが私のただ一つの思いです。
そのためには、経済を回す必要があります。そして、経済を回すためには、消費を増やすことが必要であり、その消費を増やすためには使えるお金を増やす必要があります。 今の日本社会において、政治の問題等いろいろと言われておりますが、「日本を元気にする」ためには、やはり経済の活性化が一番だと私は考えます。

そのために自分自身が何ができるのか。。。
そう考えたときに出た答えが、ずっと行ってきたマーケティングです。
人々の使えるお金を増やすためには、勤めている、あるいは自分で経営している企業の収益を上げることが必要です。
そのためには、「売上を伸ばす」ためのマーケティング戦略が必要不可欠なのです。

株式会社プラスリードは、関わる企業様を「プラスの方向に導く」サポートをするために設立いたしました。
今まで培ってきたコンサルティング経験、ノウハウを最大限に活かし、関わる企業様を「プラスに導く=売上を伸ばす」サポートができればと思います。
そして共に「日本を元気にする」ことができればと思っております。

代表プロフィール

齋藤健太(さいとうけんた)

株式会社プラスリード代表取締役。
企業のマーケティング支援を中心に、「売上を伸ばす」サポートを幅広く実施。
化粧品メーカーやアパレル、リテール業など、BtoC企業を中心に、大小問わず様々な業種・企業に対してコンサルティングを提供している。
慶応義塾大学理工学部卒業後、株式会社船井総合研究所に入社しコンサルティング経験を積んだ後独立。

主な実績

中堅化粧品メーカーの戦略策定プロジェクト
中堅アパレル企業のM&Aに関わるビジネスデューデリジェンス
大手リテール企業の店舗およびWeb戦略の策定、実行支援
その他約50社の中小企業の売上増加支援サポート
現在、化粧品業界最大手の業界紙である「週刊粧業」にてコラム執筆中